読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画鑑賞日記。

映画鑑賞の記録を残したいので、自由気ままに映画のあらすじと感想を書いてます。

バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生


バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生を見てきました。

今までバットマンもスーパーマンも見たことがないので初見殺し感がありましたが、話の内容は一応わかりました笑


ではあらすじを書いていきます。

物語はバットマンの回想シーンから始まります。

バットマンの自社ビルがスーパーマンとゾット将軍との激しい戦いにより倒壊してしまいます。

それによりバットマンはスーパーマンに対して怒りを感じます。

そして話は現代に戻ります。

アフリカのテロリストに囚われた記者をスーパーマンが助けますが、多数の犠牲者が出たためスーパーマンは世間から叩かれます。

そんな時にスーパーマンの宿敵であるレックス・ルーサーがゾット将軍をさらに強力に復活させドゥームズディを作り出します。

レックス・ルーサーに人質をとられたスーパーマンは仕方なくバットマンと戦いますが、スーパーマンの説得により戦いを止め、共にドゥームズディと戦うことにします。

バットマンがドゥームズディに苦戦してるときにワンダーウーマン(スーパーマンと同じヒーロー)が助けに来ます。

そしてなんとか3人で協力してドゥームズディを倒すことができましたが、トドメを刺したスーパーマンが同士討ちとなり、亡くなってしまいます。

世間はスーパーマンを英雄として称えます。

バットマンとワンダーウーマンがスーパーマンのお墓の前でこれからは自分達がこの世界を守っていかないといけないと決心したところで話は終わります。


では感想を書いていきたいと思います。

まず話がとても長くて見ててすごく疲れました笑

細かい話とかをいろいろと端折れば絶対にもっとコンパクトにまとめられたと思います。

スーパーマンvsバットマンというタイトルですが肝心のスーパーマンバットマンの戦いが少なく、スーパーマンバットマン、ワンダーウーマンvsドゥームズディという感じになっています。

それとサブタイトルのジャスティスの誕生とありますが、ジャスティスとはスーパーマンバットマン、ワンダーウーマンがいるヒーローチーム「ジャスティスリーグ」のことらしいです。

初見で見るのはけっこうつらい映画でしたが、後からいろいろと調べて理解できました!

来年か再来年にこの映画の続編にあたる「ジャスティスリーグ」が公開されるので是非見に行きたいです。